タマホーム@自由設計・注文住宅! > タマホーム CM > タマホームCM広告に排除命令

タマホーム CM

タマホームCM広告に排除命令

タマホームCMや新聞折込広告で「住宅着工棟数日本一」と大きく宣伝していました。しかし実際には大手を除いた業者の中で「1位」に過ぎなかったのです。そこれで公正取引委員会はタマホームの排除命令を出しました。実際はCMなどでは小さく「地域ビルダーランキング」と書いてあるのですが、一般消費者には明らかに理解できない表現ですし、言葉の説明もありませんでした。実際タマホームは10位程度だったらしいです。公正取引委員会は全国規模の大手メーカーも合わせた1位との誤解を与えると判断した、全国首位のメーカーの着工棟数は年間約2万棟なのに対し、タマホームは約5000棟だった、発表しています。どうしてタマホームはそのようなことをしたのか理解しかねます。タマホームは急成長している会社なので、イメージはとても大切ですよね。CMは大きな影響を与えるものですので、安易に過大な広告を載せるべきではありません。「1位」という表示にみんなが飛びついてくるのかと言えばそうでもなく、そのようなCMをすれば疑問を持つ人もいるので、このように排除命令が下る結果になったのだと思います。せっかくのイメージアップのためのCMをこのようなことで悪くしてしまうのはとても残念です。今後タマホームのCMや折込広告の信用性がなくなったのは確かです。

<<タマホームのオプション例 | タマホーム@自由設計・注文住宅!トップへ | 7月住宅着工、19.0%増 1年1カ月ぶり前年上回る>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。