タマホーム@自由設計・注文住宅! > タマホーム サービス > タマホームの営業のサービスの効率化

タマホーム サービス

タマホームの営業のサービスの効率化

タマホームは営業マンの徹底したサービスの効率化を図り、営業に掛かる経費を抑えています。

その結果、他のハウスメーカーを圧倒するような低価格を実現しています。

営業マンに色々なサービスをしてもらいたい、または、 もっと密に打合せを重ねて、こだわりの家を建てたいという人には、タマホームは向いていないかもしれません。

なぜなら、他のハウスメーカーが注文住宅を建てる場合、一般的に打合せは引渡しまでの間に10回以上、多ければ20回を超える場合もあります。

また、営業マン以外にも建築士やインテリアコーディネーターが同席します。

しかし、タマホームの打合せは数回程度で、営業マン一人だけです。

見積もりも、通常は積算担当者が行いますが、タマホームでは見積作業を単純化し、営業マン一人でできるシステムを作り上げました。

また、通常、大手ハウスメーカーでは、営業マン一人当たりの平均受注数が年間約6〜7棟なのに対し、タマホームではその倍の年間12〜14棟を受注しています。

タマホームでは丁寧なサービスよりでお客様に満足してもらうのではなく、サービスを簡素化しお客様に低価格の家を提供することで満足してもらうことに力を入れているのです。

営業マンのサービスについては、どちらが望むかは人それぞれですよね。



<<タマホームの家は45坪以上でサービス追加 | タマホーム@自由設計・注文住宅!トップへ | タマホームの悪い評判>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。